読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資産運用頑張るブログ

日本株のことを書いています

来週は指標次第か

【来週の見通し】 波乱含みか。12月相場に突入し、週末には11月の米雇用統計の発表が予定されている。今週は10月耐久財受注など良好な米経済指標がドル高を促したが、来週も7-9月期GDP改定値や11月消費者信頼感指数、11月ISM製造業景況指数など重要指標の発表が多い。12月FOMC(13~14日)での利上げがほぼ濃厚となるなか、週末までドル高基調の継続が期待できそうな点はポジティブ材料。一方、日経平均は7連騰、TOPIXは11連騰と短期的には過熱感も出てきた。今週は米国株は高値更新で為替も円安と、日本株にとっては出来すぎともいえる外部環境であったこともあり、そのどちらかの動きが鈍った場合には上値は抑えられやすい。強弱感が入り交じり、週初から指数が乱高下する展開も想定される。注目は11月30日のOPEC会合。事前報道では原油の減産合意が伝わっているが、各国の交渉難航も予想される。

 

原油安で株安になる可能性あり。

 

ショーケースTV 12.8-12.14 立会外分売

【特色】Webサイト最適化技術により成約率高めるeマーケティング事業展開。日米などで特許取得

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村